News Ticker

マライア・キャリーはAirbnb好き!気になるクリスマスのお宿は?


世界的歌姫のマライア・キャリーは、クリスマスに1泊1万ドル(日本円にして約120万円)するマリブのビーチの目の前に建つ豪邸にAirbnb (エアビーアンドビー)を利用して宿泊したそうです。

ソースによると、今度Hallmark社が公開する彼女の出演する映画のロケーションの1つとして、この大邸宅を使用するようです。

実際の物件がこちらです。

Carbon Beach, Malibu(Airbnb):https://www.airbnb.com/rooms/7501748

 

5つの寝室があるこの邸宅は、マリブのゲーティッド・コミュニティ内に位置しています。広大なプールにフルサイズのテニスコート、ヤシの木、室内ジム、本館とは別にある来客用ハウス、太平洋とPoint Dumeビーチを一望できる景色付きです。マライアは以前、コンサートのために訪れたイスラエルでの滞在場所として、同じくらいの価格帯のお部屋をAirbnbにてレンタルしたといいます。

Airbnb (エアビーアンドビー)は「暮らすように旅をしよう」をコンセプトに、世界190カ国以上のべ6,000万人以上もの人々に利用されています。安価に現地の人々と同じような体験ができる滞在から、クルーザーやお城など、なかなか体験できない贅沢な滞在まで、様々な滞在を計画することができることが魅力です。

マライア・キャリーと同じく、Airbnbのファンは世界中に増えています!
あなたもAirbnbを利用して特別な体験をしてみてはいかがですか?

From; Mariah Carey, A Fan Of AirBNB: Singer To Check In At A Huge Mansion In Malibu For Christmas (Reality Today)