News Ticker

優良ホストがやっている!5つのAirbnbテクニック


Airbnb (エアビーアンドビー)で高いレビューを保つことは、多くの予約を獲得するために必要不可欠な条件です。しかし、どうしたらゲストに好評価レビューを残してもらえるのでしょうか。

今回は、高いレビューを残してもらうための5つの簡単なテクニックをご紹介します。

 

1. チェックリストを作る


ゲストがお部屋に到着する前に準備をしている時、やらなければいけないことが沢山頭を駆け巡るでしょう。しかし、チェックリストを予め作っておけば作業がより簡単になります。項目は、アメニティの補充はあるか、ソファの下の掃除機がけは終わったか、など。ホームシェア (民泊)管理サービスを利用していれば、業者が代わりに行ってくれますが、そうでなければ自分でチェックする必要があります。ゲストが必要とするもの、心配しそうなものをリストに書き出し1つずつチェックしていきます。最初は時間がかかるかもしれませんが、リストが出来上がればその後の作業がぐっと楽になりますし、清掃の漏れなどを減らしクレームを防ぐことができます。

 

 

2. フレンドリーで親切


フレンドリーであることや返信が早いことと同様に、丁寧で親切であることも大事です。例えば、携帯から返事をしていると短くそっけない返信になってしまいがちです。過剰に親切でなくて構わないので、ちゃんとした1文にし、丁寧な印象を与えましょう。ゲストに対して私はあなたの滞在が良いものになるよう最善を尽くしますよ、といった態度を見せることが大事です。サービスを提供し利益を得ている以上、常にプロフェッショナルかつ丁寧でなければなりません。

 

 

3. サービスは少し過剰に


サプライズが嫌いな人はいません。それはあなたのAirbnbのゲストも然り。彼らはあなたの物件の写真を見て、ある程度何を期待できるか分かっています。しかし、お部屋に入って、はっ!と驚くような、予想外のプレゼントがあると差別化することができます。例えば冷蔵庫の中にワインを1本または缶ビール6本セットをいれておく。朝食のためのフルーツとシリアルの入ったバスケットを。ゲストがコーヒー好きならすぐ使えるよう高品質のコーヒー粉を置いておくのも良いですね。こういったサプライズは沢山でなくても構いません。大切なのは、ゲストの期待を上回る「何か」を少し用意しておくことです。

 

 

4. チェックイン


ゲストが助けを必要としている時にすぐ手助けができることと、ゲストのプライバシーを尊重することのバランスを上手く保つことは非常に重要です。しかし、スケジュールによっては直接手助けができないこともあるでしょう。そういった場合は、ゲストの滞在中にフレンドリーなメッセージを送ってみてはどうでしょう?旅が順調かを聞いたり、気温が高ければオススメのアイスクリーム屋さんを紹介したり。ホスピタリティを見せることでぐっと距離が縮まります。しかし、こちらから質問をしすぎると旅の邪魔になってしまうのでやりすぎないように注意しましょう。

 

 

5. 置き手紙


人々がホテルではなくAirbnbを選ぶ理由の1つは、人との繋がりをより感じれることです。そういった経験をゲストに提供するには、何が出来るでしょうか。まず、ゲストが到着する前にリサーチしましょう。もちろん、オンラインで得られる情報を全てかき集めて、ということではなく、マラソンや会議といった旅行目的などについての発言に注目します。旅行目的やゲストがどんな人なのか分かれば、後はあなたの工夫次第。例えば手書きの置き手紙をすると、よりアットホームな感じがし、滞在を素敵なものにしてくれていることが伝わります。私が個人的に実践しているのは、ホワイトボードにゲストへのメッセージを用意しておくというもの。ここにゲストからの意見やメッセージを書き残してもらうことも出来ます。それが内容がポジティブなものであれば、写真をとって公開することで、より多くのゲストの関心を引きつけることができます!

以上がゲストから高評価を得るテクニックです。
ご紹介したテクニックはすぐにでも出来るものなので、是非お試しください!

From; How To Get Positive Reviews on Airbnb (DareBnB)