News Ticker

民泊で広がるゲストとホストの交流


訪日外国人の受け入れだけでなく、民泊には国内旅行でも魅力があります。

それは地元の方との「交流」です。

記事の中で、東京都の会社員女性が東日本大震災で被災した石巻市の民泊ホストの家に、昨年のツール・ド・東北開催中に滞在した事例が書かれています。

震災後、JR石巻駅近くに自宅を再建した住民の方が、被災時の全国からの支援への恩返しの気持ちから民泊をはじめたとのことです。

外国人旅行者だけでなく、今後日本人の国内旅行でも、地元の方との交流や絆を大事にした旅行スタイルが増えていくといいですね。単に観光地をまわるだけでなく、そのような交流が、より一層旅行の思い出を色濃いものにしてくれるでしょう。

From; <ツール・ド・東北> 民泊で広がる交流 宝物 (河北新報)