News Ticker

テムズ川の上でのお泊り会?!ロンドンでのAirbnb規制緩和を祝福


ホームシェア (民泊)サイトAirbnb (エアビーアンドビー)は、ロンドンでの ホームシェア (民泊)の規制緩和を祝い、テムズ川に「浮かぶ家」を立てました。この素敵な家の宿泊者を募集。なんと、料金は無料です。ベッドルームがふ2つ、また藤の花に覆われた2階建てのコテージであり、庭と犬小屋までついています。残念ながら、すでに募集は終わっていますが、一体どんな幸運な人が選ばれ「お泊り会」を楽しんだのでしょうか。

 

2015 年5月、ロンドンでは、空き家・アパートに関わらず1年間のうち3ヶ月間であれば貸し出すことが合法になりました。近年、ホームシェア (民泊)の需要の増加に伴い各国で規制が緩和しています。日本も今月「民泊」の規制緩和の実施が「規制改革実施計画」として閣議決定されました。

 

また、同時に部屋の使い方も多様化しており、友達同士でのお泊り会なども行われています。

Airbnb は、定期的に「お泊り会」を実施。以下の写真、人気だった「天空のベットルーム」です。こちらはノルウェー、オスロ近郊のスキージャンプ場の頂上に建っています。特徴は、部屋から床から天井までが一面ガラス張りになっており、美しい山脈やフィヨルドを一望できます。

01-nightat_holmenkollen_10 03-nightat_holmenkollen_7

 

 

 

 

 

07-nightat_holmenkollen_604-nightat_holmenkollen_9

 

 

 

 

 

 

ぜひ日本でも「お泊り会」を開催してほしいものですが、そんな日は遠くないかもしれません。

 

From;

ロンドンで部屋貸しが規制緩和──Airbnbはテムズ川「浮かぶ家」でのお泊まり会を実施 (Wired.jp)

Airbnb恒例の「お泊まり会」は、スキージャンプ台で (Wired.jp)