News Ticker

訪日観光客がAirbnbを利用する4つの理由


近年、ビザの緩和や円安の影響によって訪日旅行者の数は増え続けてきています。2020年には東京オリンピックを控え、ますますのインバウンド効果が期待されています。そんな中、旅行者のAirbnbを利用した宿泊が日本でも多くなってきました。それは一体なぜなのでしょうか。今回は外国人がAirbnb (エアビーアンドビー)を利用するメリットを、検証してみます。

 

Airbnbだと格安で泊まることができる


一番のメリットは、何と言っても格安で宿を確保できることです。日本に旅行に行きたいけどホテルに泊まると高くなってしまう、そう考えている外国人は多くいます。Airbnbを使えば、一般ホテルより安く泊まることができます。また、キッチンが自由に使えることが多いので現地で食料を調達し、食事代を浮かすこともできます。ホテル代を観光代に当てることができ、安く楽しみたい人たちに人気です。

 

 

現地スタイルで滞在できる


Airbnbなら、ホテルにはない現地の暮らしを楽しむことができます。ホテルでは体験できない日本の一般的な暮らしを体験できるのは、外国人にとって楽しいメリットです。ツアーやホテルにとらわれない旅行のニーズが増えています。

 

 

友達作りができる


Airbnbホストは、外国人ゲストと交流したいと思っている人もいます。また、外国人ゲストも日本人の友達を作りたいと思ってAirbnbを利用していることがあります。Airbnbは友達のうちに行くような感覚でサービスを利用できますので、両者がAirbnbをきっかけに交流を深めることがよくあります。また、観光地の近くなら一緒に観光案内してもらう機会があるので、日本語ができない外国人ゲストには大きなメリットです。

 

 

安心できる宿泊


Airbnbのリスティングのページでは、住所、部屋の写真といった基本情報が詰まっています。アメニティの有無、観光地からの距離、過去のゲストの評価もあるので安心して使用することができます。わからないことは質問できます。ですから、はるばる海外から訪れても宿泊先情報をしっかりと把握できます。せっかくの日本旅行ですからいやな思いはしたくありません。事前に情報が分かっているので外国人ゲストも安心です。

 

 

まとめ


 

外国人旅行者の方がAirbnbを使用するメリットは沢山あります。値段が安いこと、現地の暮らしを体験できること、友達が作れることなど、沢山挙げられます。Airbnbは掲載物件数も充実していますから、そのなかから選び出し情報を事前に確認して、連絡を取り、安心して泊まることがきるのです。世界中でAirbnbが急速に普及し、需要が高まってきているのにも納得ですね。

From; 実際どうなの?外国人がAirbnbを利用するメリットを聞いてみた (Airbnb Blog)