News Ticker

4月も旅行収支は過去最大の黒字、訪日外客数と出国者数は逆転


財務省は2015年4月中の国際収支状況(速報)で、旅行収支が過去最大の黒字になったと発表しました。

 <国際収支の内訳(2015年4月速報値):財務省発表資料より>

shuushi

4月は訪日外国人旅行者数が前年比43.3%増の176万4700人となり、単月で過去最高を記録。一方、出国日本人数は前年比3.4%減の114万9000人で、訪日外国人旅行者が62万人も上回りました。

全体の経常収支は1兆3264億円で、前年の2208億円の黒字から大きく拡大しました。2014年7月以降、10か月連続の黒字となりました。これについて財務省では、旅行収支を含む貿易・サービス収支の赤字幅を縮小や、貿易収支の赤字幅縮小、第一所得収支の黒字幅拡大が寄与したと説明ています。また、旅行収支を含むサービス収支は5245億円の赤字で、前年より1031億円改善しました。

これからのますますのインバウンド効果が期待されますね。

From; 平成27年4月中 国際収支状況(速報)の概要 (財務省)
4月も旅行収支が過去最大の黒字、訪日外客数と出国者数が大幅に逆転 -財務省速報 (トラベルボイス)