News Ticker

沖縄にUSJ!? 政府後押し…国家戦略特区活用へ


政府は、30日、テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」(大阪市)の運営会社が沖縄県で計画している新たなテーマパーク建設を後押しする為、地域を限定して規制を緩和する「国家戦略特区」を活用する方向で調整に入りました。これは政府が進める沖縄振興の目玉となるであろう政策の一つです。

従来、都市公園法では、敷地内の施設の面積(建ぺい率)を原則として公園全体の2%以下とするよう定めていますが、政府はこの規制を緩和し、建ぺい率を引き上げることで、進出候補とされる同県本部町の国営公園「海洋博公園」での大規模なテーマパークの建設を可能にする、ということがこの政策の柱となります。運営会社が進出を正式決定すれば、公園整備や交通ルートの拡充などを見据え、県への財政支援も検討する方向だそうです。

沖縄にテーマパークが建設されるかもしれないとは驚きですね。この計画が実現されたら、沖縄の観光ビジネスの更なる成長が望めることでしょう!

 

FROM; 沖縄にUSJ、政府後押し…国家戦略特区活用へ (YOMIURI ONLINE)