News Ticker

どちらの写真の部屋に泊まりたい? 〜Airbnb写真の重要性〜


リスティングの写真はこれから滞在を検討するゲストにとって大きな判断材料となります。第一印象となるわけですから、写真の質は重要視する必要があります。

実際のところ、多くのホストは自身で撮影した写真で満足しているようです。ケータイで撮影した画像をそのまま掲載しているホストもいます。

しかし、写真の良し悪しでゲスト獲得数は大きく異なってくるのです。

アメリカでAirbnb (エアビーアンドビー)ホストに従事するマットさんが行った写真に関するアンケート調査をもとに、いかに掲載するリスティング写真が重要であるのか見てみましょう。

 

Q: 次の物件のうち、AとBのどちらに泊まりたいと思いますか?


(A)

 

(B)

 

この2枚の写真は、全く同じリスティングを写したものです。1枚目の写真は一般のホストが撮影したもので、もう1枚は$100かけてプロに撮ってもらったものであるといいます。全く同じである部屋を同じ光の具合で、同じ時間帯に撮った写真であるにも関わらず、このアンケートの結果ははっきりと明暗を分けたのです。なんと102人中94人のゲストがBの写真を選んだのでした。プロの写真家を雇っているオーナーが半分以下だと考えると、プロに撮ってもらった写真に変えるだけで競争相手にあからさまな差をつけるということです。

もしかするとあなたのリスティングは他とは比べものにならないほど最高であるかもしれませんが、出来る限りの最高の方法でリスティングを紹介しない限り、ちょっと稚拙に見えてしまい、ゲストにとって魅力的には映らないでしょう。もしあなたが持っているリスティングの写真がイマイチだと感じるのであるならば、よりたくさんの予約を獲得していくためにも再検討することを強くお勧めします。

Airbnb (エアビーアンドビー)には1回のみになりますが、無料でリスティング写真を撮影してくれるサービスもあります。このようなサービスを利用してみても良いかもしれません。

また、「自分でAirbnbリスティングのための写真の加工するのは難しい」とか「どうしたらもっと効率的に予約数を獲得していけるのかわからない」という方は運用代行を活用するのも一つの手です。Mister Suite (ミスタースイート)は日本でホームシェア (民泊)の運営代行をサービスを提供しているプロ集団です。お部屋の写真撮影からゲストとのメッセージのやり取り、清掃まで全ての運営をオーナー様を代行して携わってくれるサービスです。ご興味を持たれた方は、一度Mister Suite (ミスタースイート)にご相談されてみてはいかがでしょうか?

Q_mkruiffXbfniTizjaaOzMLdS_uOqpPGcz-Tm1zgs4

 

写真の大切さは伝わりましたでしょうか?

「リスティングを選ぶ際に、その物件の間取り図があると助かりますか?」と旅行者に尋ねるアンケートでは、71%の旅行者が「はい」と回答したというデータもあります。間取り図も合わせて掲載するとゲストにも喜ばれることでしょう。

より多くのゲストを獲得するために、早速掲載写真の質を高めましょう!

From; THE VR PHOTO SURVEY: WHICH RENTAL DO YOU PREFER?(V・R・M・B)